湖面に映るが如く

2021-03-18 (Thu)  11:29

529 相田 みつを

人に名言 ・ 時の名言


 私の、このヘタな文字、つたない文章も、
 見てくれる人のおかげで
 書かせていただけるんです。
 「おかげさんで」でないものは、
 この世に一つもありません。
 みんな「おかげさんで」 で 成り立っているんです。



詩人・書家。
平易な詩を独特の書体で書いた作品で知られる。書の詩人、いのちの詩人とも称される。
旧制栃木県立足利中学校在学中に書や短歌、絵に親しんだが、
喫煙の濡れ衣をきせられ軍事教練の教官に嫌われたために進学を断念。
卒業後は歌人・山下陸奥に師事した。
1942年、歌会で生涯の師となる曹洞宗高福寺の武井哲応と出会い、在家しながら禅を学んだ。
1943年、書家を志して岩沢渓石に師事、本格的に書の修行を積んだ。


◆相田みつをの心|相田みつを美術館公式サイト!



スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-03-18

Comment







管理者にだけ表示を許可